ホーム

愛知大会の1年延期、学会紀要の発行、課題別研究プロジェクト新規募集の1年延期について

中部地区英語教育学会(CELES)事務局より以下のお知らせをいたします。

1. 愛知大会の1年延期について

新型コロナウイルス感染拡大の状況を踏まえ、2020年6月の愛知大会開催を見送り、来年まで延期することを4月1日付で学会HPにてすでにお知らせいたしました。延期された大会の開催について運営委員会で審議しました結果、2021年6月末に愛知にて大会を開催することといたしました。大会日程など詳細については、追ってお知らせいたします。

2.中部地区英語教育学会紀要50号の発行について

今年開催予定であった愛知大会の延期に伴い、紀要50号の発刊について運営委員会にて審議しました結果、中部地区英語教育学会紀要50号の投稿論文の申込を受け付けることになりました。予約申込締切の時点における申し込み状況によっては、過去の実績に鑑み、2020年度における紀要 50 号の発刊は見送る場合があります。その際は、6月末ごろに学会HPにて告知いたします。なお、紀要50号の論文投稿についての詳細は、「こちら」をご確認ください。

3.課題別研究プロジェクト新規募集の1年延期について

課題別研究プロジェクトの新規プロジェクトを2020年5月1日より募集する予定でしたが、今年開催予定であった愛知大会の1年延期に伴い、課題別研究プロジェクトの新規募集は、1年延期とし2021年5月1日からとすることといたします。なお、今年発表予定であった3つの課題別研究プロジェクトの補助については現状の3年のままとし、その成果発表は来年2021年の愛知大会まで延期することにいたします。

会員の皆さまにおかれましては、事情をお酌み取りいただき、ご理解賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

ニュース

更新情報